Blog&column
ブログ・コラム

カビが発生しやすい時期について

query_builder 2021/07/01
コラム
9
「家の中にカビが生えやすくて困る」と悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
見た目が悪いだけでなく、衛生的にも良くないので、カビの発生は困りますよね。
では、特にカビが発生しやすい時期はあるのでしょうか。
カビが発生しやすい時期について見ていきましょう。

▼カビが発生しやすい時期
湿度70パーセント以上、気温20~30度以上になると、カビが発生しやすくなります。
つまり、雨が降り続く梅雨は、カビが特に発生しやすい時期です。
梅雨明け後も、気温が高い状態で雨が続くなら、カビに気を付けなくてはなりません。

▼カビが梅雨以外にも発生する理由
さらに、梅雨以外の時期にも、室内でカビが発生する可能性があります。
これは住宅環境の大きな変化により、以前と比較すると冬でも暖かい家が多くなっているからです。
そのため、家の中については、季節を問わずカビに対する注意が必要だと言えます。
水回りや風通しの悪い場所は、特にカビが生えやすい場所となるので対策しなくてはなりません。
「換気をする・掃除をする」などを普段から意識して、カビの発生を防ぎましょう。

▼まとめ
以前は梅雨時期に多かったカビですが、近年は1年中発生する可能性があると考えられます。
掃除や除菌などを行い、しっかりと家のカビ対策をしてくださいね。
除菌用品をお探しでしたら、名古屋市の「株式会社あずみ野産業」までご連絡ください。
家庭用だけでなく、業務用の除菌用品・消臭用品などを取り揃えております。


NEW

  • アルコールを使用しない肌に優しい除菌

    query_builder 2021/06/13
  • 真面目な除菌

    query_builder 2021/06/10
  • 浄化槽 とか グラストラップ の 匂い 対策

    query_builder 2021/06/09
  • コウロギせんべい

    query_builder 2021/06/08
  • 除菌で使う商品の選び方についてご紹介

    query_builder 2022/07/03

CATEGORY

ARCHIVE